大地の記憶が刻まれた秋吉台の大自然を手の平サイズで表現。

大地の記憶が刻まれた
秋吉台の大自然を
手の平サイズで表現。

エームサービス株式会社 北岡久美さん
株式会社
AKR Group

松田亮さん

ストーリーを大事にした 美祢ならではの味です。

カルストーネは美祢ご当地ぶちうまグルメコレクションで初代グランプリを受賞しました。イベントなどで見かけたらぜひ味わってください。
小さな看板があるだけの隠れ家的イタリアンバー、due。オーナーの松田さんが考案したカルストーネとジオ・カルストーネは、カルスト台地をイメージしてイタリアのカルツォーネをアレンジした三日月型のピザパン。「カルストーネはサラダほうれん草が草原の緑を、チーズが白い石灰岩、トマトとベーコンが山焼きの炎をイメージしています。ジオ・カルストーネはMine秋吉台ジオパークのテーマカラー、赤・白・黒をそれぞれニンジンとトマト、チーズ、美東ごぼうで表しています。」イベント用に開発した料理だけに片手で食べられる気軽さもいい。なお、レギュラーメニューにはないが、オーダーすれば店内で食べることもできる。
AKRGroup代表の松田さん

AKRGroup代表の松田さんは、伊佐町の店舗及び移動スーパー、あきらの店も営業。そちらでミネコレ商品の販売も行っている。

55

カルストーネ

1個 350円~

56

ジオカルストーネ

1個 350円~

販売期間

11月中旬~3月下旬

認定事業者

株式会社AKRGroup
美祢市大嶺町東分3437-9
0837-52-4139
秋芳洞入口まですぐ 美味しい食を求めるならここ。

秋芳洞入口まですぐ
美味しい食を求めるならここ。

観光会館 安富屋 安富善政さん
観光会館 安富屋

安富善政さん

美祢・秋吉台は美味しい食の宝庫です。

観光地の食事=高かろうマズかろうの時代ではありません。秋吉台=美味しいのイメージを定着させたいですね。
秋芳洞の入口付近に店を構える観光会館 安富屋。山口県の特産品や工芸品、土産物を揃えた物産館に食事処を併設している。食事処には山口県産の食材を生かしたオリジナルメニューが充実しており、中でもごぼう麺は理想の味を求めて完成までに何度も試作を重ねたという看板メニューだ。「トッピングも和風だしでは天ぷらが定番ですが、試行錯誤の末にごぼうの唐揚げにしました。揚げたてならではのカリカリ感はもちろん、つゆに馴染んだ時に広がるごぼうの風味が抜群なんですよ」と安富さん。コシが強くツルリとした喉ごしの麺との相性も良く、お互いを引き立てている。様々なメディアでも取り上げられたのも納得の美味しさだ。
代表理事の木地さん
美祢市秋芳町秋吉3442
0837-62-0234
まだまだあります!
美祢のおいしい食事

地元食材を使った
料理が揃う。

カフェ風の明るいテーブル席と、くつろげる座敷を備える。鍋焼き福うどん、ひやし福うどん以外にも、美東ごぼうなど地元素材を生かしたメニューが揃っている。
美祢市於福町上4383-1
0837-56-5005

美東ごぼうを
美味しく食す。

田舎暮らしが体験できる体験民宿では、ランチタイムに食事のみの利用も可能。秋吉台ごぼう麺のほか、秋吉台高原牛と美東ごぼうを使ったハンバーグもあり。やまぐち食彩店にも認定されている。
美祢市美東町赤3043-1
08396-2-2285

自社農園、地産地消食材にこだわったバイキングレストラン

地産地消・安心・安全にこだわり、当農園の採れたて新鮮野菜やブルーベリーを使用した、四季の素材のおいしさが実感できるレストランです。ランチタイムには、店内で焼き上げたパンなど、約50種類をバイキング形式で味わえます。

秋吉ファームガーデン
ブルーベリーハウス

秋吉ファームガーデン ブルーベリーハウス
美祢市於福町上4397-4
0837-56-0291

誰もが利用できる
ユニーク食堂。

一般にも開放されている、美祢社会復帰促進センター内の食堂。1日限定20食の美祢定食では、センター生がその日に食べるメニューと同じ内容のものを提供している。

美祢社会復帰
促進センター食堂

美祢市豊田前町麻生下10-1
0837-57-5135
※表示価格はすべて税込価格となっております。

MineCollection Category

秋芳梨
厚保くり
美東ごぼう
ブルーベリー/トマト
米・穀物
野菜
みとう西条柿/秋吉台高原牛
漬け物
食事